toggle

第27回日本語作文コンクール

第27回日本語作文コンクール

日本語作文コンクールとは

第27回日本語作文コンクール (2020年10月29日)

初級
最優秀賞
エンフトル ハサル(モンゴル)
優秀賞
ゴムボ エレデネオユ(モンゴル)
優秀賞
オウ セツジュン(中国)
優秀賞
レ チェー カイ(ベトナム)
優秀賞
オック ソーチッタ(カンボジア)
優秀賞
オウ ピセイ(カンボジア)

中級
最優秀賞
ゴ ペイキ(台湾)
優秀賞
コウ イリン(台湾)
優秀賞
ロ メイリン(台湾)
優秀賞
ヘイン テッ ソー(ミャンマー)

上級
最優秀賞
ボン テェザー チョー(ミャンマー)
優秀賞
タラタイシング ショグーレン サラ マリサ(スウェーデン)
優秀賞
ゲリアント ケニー(インドネシア)

第27回 講評

第27回留学生による日本語作文コンクール表彰式のご報告

この度、2021年3月4日(木)に場所、大阪日本語教育センターにて日本語作文コンクール表彰式を開催し、大阪日本語教育センターの先生方のご協力のもと、無事に終了いたしました。
当クラブからは濃添会長、国際交流基金運営副委員長の中村会員と私(水口)が参加し、会場には一部の先生方と受賞された生徒さまが3密を意識した会場で行われました。
今回採点いただきました方々には大変感謝いたします。
私(水口)が初めての参加になりますので、例年どのくらいの規模で授賞式が行われていたかは不明ですが、些か緊張した面持ちの中、進行が進みました。
皆がマスクをしていたので受賞生徒の表情から緊張しているのか、真面目なのか読み取れませんでしたが、授賞式終了後の写真撮影では皆さんが笑顔で撮りあっている風景はとても印象的でした。
なお、今回の授賞式をビデオに録っています。
下記URLからYouTubeにアクセス頂き、観覧できるようにしています。

https://youtu.be/WrCdIDbZ1pI
お時間(約30分程度)がございましたら、ご観覧ください。

国際交流基金運営委員会  委員長 水口 敦司

過去の入賞作品アーカイブ

■第1回(1994年) ■第2回(1995年) ■第3回(1996年) ■第4回(1997年)
■第5回(1998年) ■第6回(1999年) ■第7回(2000年) ■第8回(2001年)
■第9回(2002年) ■第10回(2003年) ■第11回(2004年) ■第12回(2005年)
■第13回(2006年) ■第14回(2007年) ■第15回(2008年) ■第16回(2009年)
■第17回(2010年) ■第18回(2011年) ■第19回(2012年) ■第20回(2013年)
■第21回(2015年2月) ■第22回(2015年10月) ■第23回(2016年10月) ■第24回(2017年10月)
■第25回(2018年10月) ■第26回(2019年10月) ■第27回(2020年10月)