toggle

2019-20年度会長挨拶

大草修
2019-20年度 会長:大草 修

「魅了ある・元気がある・個性がある」クラブ

2019年~2020年度、国際ロータリー、マークダニエル・マローニー会長のテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」 です。

私達もRIのテーマを理解し地域、それぞれクラブの特性にあった活動をすることにより具現化します。
そして、ロータリーの原点であることを親睦と職業奉仕を根幹として、地域社会でより良い変化を生み出します。また、「魅了ある・元気がある・個性がある」クラブを目指します。

2660地区 2019~20年度、四宮孝郎ガバナーが地区スローガンとして

Stando by You ~ あなたと共に~

を挙げておられます。

鶴見ロータリーもそれにならい、あなたと共に、そして、一緒に 「Together」 なって活動していきたいと思っております。
その為に

1. 健康である「健康とは、身体的・精神的・社会的(経済的)に健全な状態」
2. ロータリーファミリーの絆を深めること
3. 相手に寄り添って相手を思いやる気持ちを持つこと

これを実行することで、RIのテーマ「つながり」が実行できるのではと考えております。
 元号が平成より令和になり、初の会長として大変プレッシャーを感じております。

是非、みなさんのご指導、ご協力をお願い致します。